インターンシップ支援事業 完了報告

学生のためのデザイン就職支援事業

大阪デザインセンターでは、デザインを学ぶ学生を対象に将来「ものづくり」をするデザイナーとして必要な知識や技術と、職業観を学ぶため、夏休みを利用して就業体験実習を実施しました。

実施目的デザイン人材育成のため、将来デザイナーを志望する学生に就業体験実習を通じて、デザイナーとしての知識や技術や、社会人としての職業観の醸成を目的としています。
実施内容デザイン系専門学校、デザイン学科を有する短期大学、大学の学生を対象に、夏休み期間中の11日間に就業体験実習を実施し、「デザインスキル」・「企画・構想力」・「コミュニケーション能力」・「提案力」・「礼儀・マナー」など、普段の学校環境では得られない貴重な体験と、社会人としての心構えや礼儀を学ぶなど、幅広い実習を行いました。
実施期間 平成24年7月17日(水)~9月30日(日)のうち11日間
実習スケジュールの流れ 【5月 8日(火)~5月22日(火)】 受入れ事務所 募集
【6月 7日(木)~7月 2日(月)】 実習生 募集
【7月 5日(木)】 応募結果・内定通知
【7月11日(水)】 受入れデザイン事務所・実習生 実習実施説明会(両者顔合わせ)
【7月17日(火)~9月30日(日)】 実習期間
【7月29日(日)】 座談会
実施場所大阪デザイン振興プラザ工房内デザイン事務所
大阪府下にある当団体賛助会員のデザイン事務所(プロダクト系を中心とする)
実習生(順不同)大阪芸術大学、創造社デザイン専門学校、大阪市立デザイン教育研究所、大阪成蹊大学、神戸芸術工科大学、京都造形芸術大学、神戸芸術工科大学、大手前大学、京都嵯峨芸術大学、滋賀県立大学、大阪デザイナー専門学校、大阪総合デザイン専門学校、大阪工業大学、京都工芸繊維大学大学院、京都女子大学
受入れ事務所(順不同)adoria company、アイディアル デザイン、エイドスデザインチーム、オーディンデザイン(株)、塩崎工業デザイン研究所、(有)インターデザイン研究所、(有)白井デザイン研究所、オフィス アイ、(株)タチバナデザイン、(株)ダンブレイン、デザインオフィス リバティ、(有)スタジオ・オオブ、(有)デザインオフィス エム、(有)マーシーデザインズ、インフォメーションメディアデザイン(株)、平井憲一建築事務所、(株)こふれ、(株)ジーフロー、(株)ピクデザイン事務所
予想される事業実施効果 デザイン系の職種を志す学生が本事業の就業体験実習を通じて実践的なデザインスキルを習得し、学校卒業後の進路について各自での職業選択が可能となる職業観を醸成し、卒業後インハウスまたはフリーランスのデザイナーとして中小機械工業分野に進路をとり、デザイン業界に適正な若い人材が切れ目なく供給され、日本のものづくり全体を支えていくことを期待します。
本事業により作成した
印刷物等
平成24年度「デザイン就職支援事業」学生募集パンフレット
平成24年度デザイン就職支援事業報告書
この事業は、競輪の補助を受けて実施しています。
http://ringring-keirin.jp
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
マッチング事例を見る