グッドデザイン-年間賞-
年間賞
平成19年度年間賞
 
最優秀賞(近畿経済産業局長賞)
商品名: 温水洗浄組込型便器 
National全自動おそうじトイレ 
アラウーノ 標準タイプ
CH1001 CH1002 CH1003
CH1001M CH1002M CH1003M
出品者: 松下電工株式会社
製造者: 松下電工株式会社
デザイン: 松下電工株式会社 デザイン開発センター
住建デザイングループ 鯛家 正明、小林 次郎
ナオトフカサワデザイン 深澤 直人
税込価格: ¥270,900〜¥399,000
温水洗浄組込型便器 
National全自動おそうじトイレ 
アラウーノ 標準タイプ  
CH1001  CH1002  CH1003 
CH1001M  CH1002M CH1003M
【選評】 (住・生活環境デザイン部門 審査委員 上田 幸和
           = 有限会社インターデザイン研究所 取締役)
   「アラウーノ」は、有機ガラス系の新素材を活用することにより、便器は陶器製というこれまでの概念をくつがえした最初の製品である。
    細部まで配慮されたデザインの良さもさることながら、日本初の素材利用により家電製品と同様に自動洗浄という機能やたくさんの快適性能を盛り込むことが可能になった。これが主婦の1番嫌いな家事である「トイレ掃除」から解放することに繋がった。
   この自動洗浄方式は、家庭用の洗剤をボトルにセットして作った発泡洗浄水でスパイラル水流をおこしながら汚れをはじき流す方法で、便器内部を毎回清掃してくれる。
    便器全体のサイズもタンク式よりはるかに小さく業界最小のサイズになっているので窮屈なトイレスペースの清掃性にも貢献している。また便器には汚れがたまりやすいので、それぞれのスキマを徹底的に無くす設計により、すっきりしたフォルムを獲得している。デザインの力が十分に発揮された上品な製品である。
    「アラウーノ」の名称もイタリア語のunoが「No.1」の意味もあり「洗う」とかけた造語で、気が利いている。
優秀賞(大阪府知事賞)
商品名: 「eneloop universe products」   
eneloop universe をコンセプトとしたプロダクト群 
充電式カイロ KIR-S1S KIR-S2S
充電式ポータブルウォーマー KIS-S4S
ソーラー充電器セット N-SC1
USB出力付モバイルブースター
KBC-E1S KBC-L2S KBC-L3S
出品者: 三洋電機株式会社
製造者: 三洋電機株式会社 パワーグループ
モバイルエナジーカンパニー
デザイン: ・充電式カイロ・充電式ポータブルウォーマー・
ソーラー充電器セット・USB出力 付
モバイルブースター:
三洋電機株式会社 ブランド本部 
アドバンストデザインセンター
パワーデザイン部 モバイルエナジーデザイン課
  課長 小田 慎二、能見 拓男

・充電式カイロ:
テレコムデザイン部 テレコムデザイン課
  久田 風子

・ソーラー充電器セット:
株式会GKインダストリアルデザイン
  部長 朝倉 重徳、礒崎 康
税込価格: オープン価格
「eneloop universe products」 
 eneloop universe をコンセプトとした
プロダクト群 
充電式カイロ KIR-S1S  KIR-S2S
充電式ポータブルウォーマー KIS-S4S
ソーラー充電器セット N-SC1
USB出力付モバイルブースター
KBC-E1S KBC-L2S KBC-L3S
 
【選評】 (工業デザイン部門 審査委員 西尾 年之
           = ダイキン工業株式会社 空調生産本部デザイングループ 主任技師)
   使い捨てず「くり返し使うライフスタイル」という提案をわかりやすい形で表現された商品群である。使い捨てることに罪悪感を感じていた多くの人々の心を見事に捕らえた企画と毎日使いたくなるような愛着感のあるデザインがうまくマッチし魅力的な商品群となっている。どのデザインも奇をてらわず素直にまとめられ、日常に浸透させたい意図やロングライフな商品を目指す意思が感じられる。電気エネルギーを蓄えて使う、太陽光から作り出すといった行為そのものが小学生の理科の実験のようでもあり、なんとも楽しい。
それにしてもこの商品群を面白く感じるのは、対象ユーザーの広さや日常生活からビジネスユースに至る幅広い使用場面に改めて電池の用途の広さに気づかされるとともに、異なったカテゴリーの商品が電池を核としてひとつの商品群を形成しているところである。
   まだまだ広がりを感じさせる技術とデザインに暮らしを変える新たな商品を期待したい。
中小企業優秀賞(大阪市長賞)
商品名: シート状万能ロート ファンファネル
出品者: 株式会社三陽プレシジョン
製造者: 株式会社三陽プレシジョン
デザイン: 株式会社ファンタステ・ネオ 
  田中 夏尾利
税込価格: 大小1セット¥1,050
デジタルカラー複合機用トナー RICOH imagio トナー タイプC2
【選評】 (住・生活環境デザイン部門 審査委員 牛島 志津子
           = サントリー株式会社 デザイン部 課長 )
   この商品は素材の特性を活かした、独創性、新規性の高い商品として評価された。最初見たときはいったい何なのか、見当もつかない初めて見るものであった。ところが一見カラフルな鳥の羽のような、かわいい恐竜のような形をしたシートが、実は、形一つ一つに計算された機能があり、まったく無駄のない形状だということが、実際使用して実感できた。素材は硬くもなく柔らかすぎないシリコン樹脂、表裏で鏡面とマット面が用途により、裏にしたり表にしたり自由に選べる。耐熱温度が235度と、熱い油の入れ替えや鍋つかみにしても変形を気にせず使うことができる。
   使い方は、クルッと丸めて受けの容器の口のサイズに合わせて、くぼみに丸い部分を引っ掛けることでロートの形になるという簡単なもの。3段階のサイズ調整が可能なことも幅広い容器に対応でき、粉も液体も、顆粒状のものも、留め方のニュアンスで気持ちよく容器に滑り込んでいく。また、開いた状態で洗えるのでいつでも清潔である。他に開けにくいキャップも、折り返して力を入れると痛くなく簡単に開けることができた。
   新規性のある素材で商品を開発するとき、そこの部分を過信しすぎて機能の検証が疎かになってしまうことがよくあるが、このシートは、何度も何度も繰り返し検証して作り出した形状であることが、使ってみるとよくわかった。また、機能的であるにもかかわらず見た目にかわいく、台所で置いておいて嬉しくなるデザインになっているところが秀逸である。
   小さな容器にセットする際、シート自体の重さで倒れてしまい、もう少し小さいサイズがあればと思ったが、現在は、小さいサイズとセットで販売していると聞き、発売されてからも改良をし続ける姿勢と消費者視点の開発に敬意を表したい。
年間特別賞/ナチュラル・テキスタイル賞(財団法人大阪デザインセンター会長賞)
商品名: SOEJIMA IGUSAシリーズ
ピア ストール  ピア ミット  
ピア スモール  ロッタ  マイヤ
出品者: 株式会社添島勲商店
製造者: 株式会社添島勲商店
デザイン: 有限会社フォルムSKR 取締役代表
  川上 玲子
税込価格: ¥11,500〜¥31,500
SOEJIMA IGUSAシリーズ
ピア ストール  ピア ミット  
ピア スモール  ロッタ  マイヤ
【選評】 (住・生活環境デザイン部門 副部門長 浪越 ひろみ
           = 羽馬屋意匠プロダクトデザイン 代表者 )
   我々日本人の日常にとって、いぐさのある風景は、その独特の芳香とともに、実に心地よく感じるものだ。
   しかしながら、家の洋風化は既に日本では当たり前となり、畳の部屋の無いマンションやフローリング中心の家も珍しいことでは無くなってしまっている。
   それでも玄関で靴を脱いで、家に上がる習慣だけは、無くなりそうにもないのは、日本人にとって、家の中で足から直に伝わる感触が無意識下にあっても、とても重要なものであることを示しているのではないだろうか。
   SOEJIMA IGUSAは和から出発したものではあるが、染めと織にモダンなテキスタイルデザインを取り入れることにより、和・あるいは和室という限定された空間から、いぐさを解放することに見事に成功している。
   これは、和と洋を天秤にかけながら、美しさを失いつつある日本の室内にあらためて和の美と心地よさを取り入れる選択肢を提供してくれていると考えることもできる。
   私たちにとって、これは朗報と言える出来事ではないだろうか。
平成18年度受賞
    選定商品一覧へもどる