グッドデザイン-年間賞-
年間賞
平成17年度年間賞
 
審査講評
年間賞の選考にあたって
(財)大阪デザインセンター グッドデザイン商品選定 
審査委員長=井上斌策(いのうえしんさく)
【(株)トータルデザインシステム 代表取締役】

 デザインの重要性が、国・産業界をあげて再認識され始めている。今ほど企業が社会に向けてより本質的な豊かさを提供するにはどうあるべきかを問われている時代は無いと思う。
  こうした点で、今年度申請されてきた多くの企業の商品には真摯な開発の姿勢が垣間見え、新しい視点の発想も数多く含まれていた事は、審査に当たって喜ばしい事であった。中でも、株式会社森本製作所の「工業用ニ重環縫ミシン」・株式会社久宝金属製作所の「アルミレールシェルフ」・京都機械工具株式会社の「デジラチェ」・株式会社アダルの「ガレット」等多くの中小企業の商品が月間中小企業優秀賞を得た事は何よりの喜びである。また、ユニバーサルな視点で簡潔に機能を凝縮した、コクヨS&T株式会社の「リング型紙めくり」・斬新な発想でたえず世界をリードする山本光学株式会社の「フィッシンググラス」がそれぞれ月間優秀賞を得、パーソナルユースの優秀な商品も豊富であった。中でも、女性への細やかな気配りを高感度でまとめた株式会社ヤマムラの「デュアルコンパクトミラー」が月間最優秀賞に輝いた。過去に年間最優秀賞を得たダイハツ工業株式会社の「ミラジーノ」もコンパクトな中に高級感を見事に凝縮させ月間優秀賞を得た。
 家電大手企業においても三洋電機株式会社は、インテリアと機能の有るべき姿の原点に立ち戻り、「エアコンディショナー」を個性的で美しくまとめあげ、月間最優秀賞を得、松下電器産業株式会社は、「プラズマテレビ」VIERAシリーズをますます進化させた3代目で高度な感性を具現化し、株式会社東芝は、安心感と優しさを高度なディテ−ルでデザインした「携帯電話」でそれぞれ月間優秀賞に輝き実力を示した。これらを含め、様々な視点で総合検討を重ねた結果、年間最優秀賞には、シャープ株式会社の「ウォーターオーブン ヘルシオ」が選ばれた。
 昨年度も年間優秀賞に輝く1号機からさらに進化した機能とフォルムは新しい時代へのライフシーン提案を見事にメッセージしている。
  次に、年間優秀賞には、サントリー株式会社の「ウーロン茶クリスタルカットボトル」と松下電器産業株式会社の「電池がどれでもライト」が選ばれた。「ウーロン茶」は、通常のペットボトルでありながら、強度・視認性&訴求機能・フォルム等あらゆる点でパッケージの必要要素を全て完璧にデザインし、「ライト」は、異なった電池を使用可能とし、災害時の事態対応や解り易いユ
ニバーサルな発想を取り込みつつ、日常においても全く違和感無く使用出来る優しくシンプルな道具を生み出している。
  一方、年間中小企業優秀賞には、トアス株式会社の「トアスエクセル」が満場一致で推された。オフィスの労働環境の向上と優しい機能配慮に満ちたこの台車は、中小企業の技術力の高さやデザイン感性の豊かさを余す事なく発揮して審査員全てを感動させた事を記しておきたい。
  昨年度から、始まった特別賞には、ユニバーサルデザイン賞としてニプロ株式会社の医療用錠剤パッケージ「ユニバーサルPTP」と、ハートフルデザイン賞として松下電工株式会社の「電動介護ベッド」が選定されたが、どちらも地味ではあるが、全ての人々や次代に対してデザインが如何に大きな役割を担えるかを見事に証明した企業姿勢が大きく評価された。今後とも当事業がこうした企業をより多く発掘し、豊かな社会を支えて行く事の一助になればと願っている。 


最優秀賞
商品名: ウォーターオーブン ヘルシオ
AX-HC2-T/R/S
出品者: シャープ株式会社
製造者: シャープ株式会社
電化システム事業本部
デザイン: シャープ株式会社
電化システム事業本部デザインセンター
税込価格: ¥126,000
【選評】 (工業デザイン部門 副部門長 藤本 英子
      =京都市立芸術大学 美術学部デザイン科 助教授)
 縦3分割の明確な扉デザインはハンドル部に向けて穏やかなカーブを持ち、差し伸べる手を待つような表情がある。インパクトのあるこの部分が、昨年度優秀賞を受けた第1号機から更に洗礼されたデザインであるとの高い評価があった。オーブンレンジ系機器になじみの、コントロールパネルといった言葉も不必要になった新しい調理機は、2つのつまみと2つのキーが実にシンプルな表示で機能を発揮する。カラー展開の3タイプが面白い、ダークグレーの本体2タイプは、金属の素材感を活かしたクリア塗装の扉で、1号機で好評だった赤に茶を加え、クロームの光沢のあるハンドル部を合わせている。ともすると業務用のイメージを与えそうなシルバータイプでは、印刷ではあるが木目調のハンドルが、シンプル&ナチュラル志向のキッチンテイストに歩み寄る姿勢を見せている。機能的に業界にインパクトを与えたこの調理機が、デザインにおいてもあるインパクトを持って波及することを期待したい。
優秀賞
商品名: サントリーウーロン茶 500ml
クリスタルカットボトル
出品者: サントリー株式会社
製造者: サントリー株式会社
デザイン: サントリー株式会社 CD加藤 芳夫、
AD水口 洋二、D桐元 晶子
税込価格: ¥147
 
【選評】 (住・生活環境デザイン部門 審査委員 山内 勉
      =松下電工株式会社 デザイン部 部長)
 コンビニなどに並ぶペットボトル飲料の中でひと際輝いているのがこの商品である。まず惹きつけられるのがボトルの上下に配されたクリスタル調のカット面である。素材の質感とあいまって思わず手に取りたくなる。このカット面に挟まれた中央部は断面が6角形であり、手にしっくりと馴染む。そこにまかれたラベルは飲料と調和した色調と端正な書体で構成され、上品な印象を与えている。
 飲料自体は味覚・臭覚への訴求機能を持つが、パッケージにおける視覚・触覚への訴求要件に対して完成度の高いデザインが実現されている。その過程では様々な挑戦的試行が行われたに違いなく、クリエイティブワークの質の高さを感じさせる。『烏龍茶』自体の味覚は当然のことながら、「眼で味わう」ということばの意味を改めて教えてくれる商品に出会うことができた。
優秀賞
商品名: 電池がどれでもライト BF-104
出品者: 松下電器産業株式会社
製造者: 松下電池工業株式会社
デザイン: 松下電器産業株式会社
パナソニックデザイン社
HAデザイン分野
HA商品グループ  小谷 昭彦
税込価格: オープン価格
【選評】 (工業デザイン部門 審査委員 諸岡 信一
      =シャープ株式会社 オンリーワン商品企画推進本部
      総合デザインセンター 開発室 室長)
 阪神・淡路大震災の際、一週間後の被災地に歩いて行き、知人宅に泊まったのですが、まだ余震が残り、電灯もない室内の不安な夜、懐中電灯が頼りでした。水、ガスボンベ、電池が必需品、家の中からストックの電池をかき集めて使うしかありませんでしたが、皆さんは、どんなサイズの電池をストックされているでしょうか? 我家ではバラバラのサイズがストックされているだけです。
 さて、この懐中電灯ですが、他のライトのように赤くない事、形がとてもキレイな事、しかもその原型は、単一、単二、単三と電池のサイズが違う3つの円柱の組み合わせで出来ている。電池サイズに関わらず使用可能と、非常時の状況に対応している! 造形と色は日常的に生活空間に置かれていても気にならないデザインで、立てて置かれた状態でもリング状の軟質材で、家具を傷つけない工夫とカタチ、地味な商品で地味なデザインですが、生活道具として、考えぬかれたグッドデザインだと思います。
中小企業優秀賞
商品名: トアスエクセル CT−L
出品者: トアス株式会社
製造者: トアス株式会社
デザイン: 株式会社デザイン総研広島
小売価格: ¥39,900
【選評】 (住・生活環境デザイン部門 副部門長 牛島 志津子
     =サントリー株式会社デザイン部 課長)
 今回、優秀賞を受賞したトアス株式会社の「トアスエクセル」はオフィス用の台車のデザインです。オフィス用の台車は仕事の中ではその存在があまり認識されていないものですが、実際には無くてはならない、日に何回も使用する使用頻度の高い道具として各部署に一台はある道具です。それにも関わらず、荷物の大小サイズのバリエーションはあるがデザイン性や操作性を考慮されたものが無く、美しく機能的なオフィスに唐突に置かれているのが現状です。
  「トアスエクセル」は、ハンドルを起こしハンドルを下へ押さえることでテーブルが開くというワンアクションでスピーディに確実にセッティングが出来るという簡単な操作性が画期的な台車です。また、台車を押すときに安定感のある大径の双輪キャスターと、小回りのきく小径の前輪キャスターの組み合わせにより、今までに無いスムーズで安定感のある操作性を生み出しています。
  機能性でもうひとつ特筆すべき点は、しゃがまずにスマートに利用できるテーブルの高さです。女性にも気軽に扱え、使う人を優先したやさしいデザインになっています。機能に加え使用していないときには小さく収納できデザイン的にも現代のオフィスにあったグレードの高いデザインが評価されました。
年間特別賞(ハートフルデザイン賞)
商品名: 電動介護ベッド National ソイーネ XVA131430G、XVA131420G
出品者: 松下電工株式会社
製造者: 松下電工株式会社
デザイン: 松下電工株式会社
デザイン部 坂本 留美
小売価格: ¥340,000〜¥360,000(非課税)
【選評】 (住・生活環境デザイン部門 審査委員 河野 登
     =ミズノ株式会社 商品開発部デザイン室 上級専任職)
 在宅用介護ベッドで背上げ、足上げ、本体高さの調節ができる商品であるが、感心させられたのは、本体床高さが23p〜60pまで、適した高さ設定が無段階調整できること。これは、姿勢を変え、車いすやポータブルトイレへの移乗時など、被介護、介護の双方の重労働を軽減。特に23pと低くすることができるので、布団に慣れている高齢者にも抵抗感なく使用でき、お互いが寝ながら横を向くだけで表情が確認できます。介護者が添い寝して顔を見つめ語りあっているシーンが浮かびます。
  仕上げ感も高齢者の居室やインテリアを考慮して、いかにも介護機器のベッドといった仰々しさをなくし、落ち着いた木調の家具としたことも評価できます。リモコンの操作性も向上、安全性、清掃性、レンタル使用に対する配慮もなされ、公的介護保険給付対象商品。高齢者とその家族の快適性を課題にユニバーサルデザインに真摯に取り組み、愛情あふれるケアシーン創造への開発意欲が見られます。
年間特別賞(ユニバーサルデザイン賞)
商品名: ユニバーサルPTP ワルファリンカリウム錠0.5mg「HD」
出品者: ニプロ株式会社
製造者: ニプロファーマ株式会社
デザイン: 三菱ウェルファーマ株式会社
中川 祥子
税込価格: ¥9.7 /錠
【選評】(審査副委員長 兼 住・生活環境デザイン部門 部門長 福田 民郎
     =京都工芸繊維大学 工芸学部 造形工学科 教授)
 血栓塞栓症を防ぐ働きをするこの錠剤のパッケージは、高齢者や視力低下の患者に対して、0.5、1、2mgの3種類の含量毎の色別、パッケージの裏面と錠剤が同系色、そして0.5mgだけは錠剤を押し出す点面の二つの突起、これら3点の特長によってその識別を大変容易にしています。この薬は、0.5mg単位で厳密に摂取する必要のあるもので、ユニバーサルデザインの観点から高く評価をしたい。実際の使用検証も行ったが、突起による識別は容易でした。
平成16年度受賞
    選定商品一覧へもどる