• ホーム
  • お知らせ
  • 【SEMBAサロン 75th レポート】 プロガイドが語る「大阪人も知らないとっておきのオモロイ大阪~新世界・通天閣編~」 奥村武資氏

お知らせ

【SEMBAサロン 75th レポート】 プロガイドが語る「大阪人も知らないとっておきのオモロイ大阪~新世界・通天閣編~」 奥村武資氏

SEMBAサロン第75回目は、オモロイおおさか街歩き。
プレゼンターである おおさか歩き案内人の奥村武資さんは、旅行代理店、出版会社、百貨店、演歌歌手付き人などを経て、大阪の大手マスコミ関連会社で長年勤められた経験を活かして、大阪のオモロイツアーを企画・実施されています。

今回は大阪観光第2弾として、「新世界・通天閣編」をテーマに新世界マップを見ながらご紹介いただきました。

20170421_salon_1.jpg

新世界は、20~30年前に比べて、スパワールドなどが出来てすっかり綺麗に様変わりしたところと、現在も開発当初(明治36年)の古き良き風情がそのまま残っているところが混在しているということです。

また、新世界のシンボル"通天閣"の魅力について、通天閣の下にある車止めが通天閣の形をしていることや日立のマークについては有名ですが、それ以外にもHITACHIと書かれている反対側に ちゃんと通天閣と大きく表示されていること、ある時間になるとメロディーが流れること、地下鉄恵美須町駅から見た時にビルのガラスに鏡のように通天閣が映し出されて2つの通天閣が見え、"2(ツー)天閣"になっていることなど、知らないことが多く驚きの連続でした。

また通天閣の地下には、以前 囲碁将棋クラブがあったのですが、こちらは現在 大阪の食品メーカーの売り場になっているということです。

20170421_salon_2.jpg

続いて、新世界のユニークな看板の めしや、うどん屋、お好み焼き屋、昔ながらの大衆演劇場、映画館などをご紹介いただきました。
通天閣の展望台から下を見下ろした時に ちゃんと看板が見えるように工夫されているお店もあったり、なにわの商人魂が感じられておもしろいな~と感じました。

また、実際に新世界で人力車を引いていらっしゃる方の参加もあり、より詳しくご紹介いただき、"オモロイ"サロンになりました。

参加されたみなさんは、「へぇ~、なるほど~」と関心されている様子で、セミナー終了後は、和やかな雰囲気のもと、講師への個別質問や参加者同士の交流などで盛り上がりました。

20170421_salon_3.jpg

大阪散歩 - おくむらたけすけの「大阪散歩」おおさか歩き案内人 https://www.osaka-sampo.com/

【日 時】4月21日(金)19:00~21:00 後半は懇親会
【プレゼンター】奥村 武資氏(おおさか歩き案内人)
【参加人数】20名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
マッチング事例を見る