• ホーム
  • お知らせ
  • 「コロナプロジェクト」の講師 JEAN LUC COLONNA D'ISTRIA氏のショップが新たにオープンします!

お知らせ

「コロナプロジェクト」の講師 JEAN LUC COLONNA D'ISTRIA氏のショップが新たにオープンします!

パリで新たなコンセプトショップEMPREINTESが9月にオープン!
当財団主催のヨーロッパ市場を目指した海外販路開拓支援事業の「コロナプロジェクト」の講師を務めていただいている、ジャン・リュック・コロナJEAN LUC COLONNA D'ISTRIA氏がプロデュースする、フランス工芸品のコンセプトストア「EMPREINTES」が、パリの北マレ地区に、2016年9月1日にオープンします。
http://empreintes-paris.com/en/qui-sommes-nous/

コロナ氏は、子ども向け教育的・創造的玩具のカタログビジネスを最初に手がけ、「家庭用でシックな品物」の小売りチエンストアを始めました。その後、ギャラリー・ラファイエットやルイ・ヴィトンのような大規模グループにも小売戦略を提供されました。
2009年3月、セレクトショップ「メルシー」がパリの北マレー地区にオープン。「ファッション、家庭用品及びデザイン」及び3カ所のレストラン・カフェをテーマとするメルシーにおいて、家庭用品とデザイン部門の運営とグローバル・プロジェクトのマーケティングと広報管理の要請を受け、国内100万人、海外40万人の周辺来客を呼び込む大成功を収められました。
2015年にメルシーを辞め、今回、「工芸」という新たなコンセプトを展開されます。
コロナ氏は日本にも駐在して、日本のモノづくりと繊細さを特徴づけるデザインを高く評価されて、数多くのバイイングや、産地とのコラボもされています。

メルシーでは、自然に寄り添った、優しい素材と洗練されたデザインを提供されていました。
コロナ氏がこれまで取り組んできたテーマは、フランスの人々の感性に訴えかけ、諸外国の人々の共感も得てきたわけであり、フランスのトレンドを先導している人物の一人と言えるのではないでしょうか。

当財団は、今年の9月7日、8日に、パリでコロナ氏による、商材クリニックとセレクトショップ販路指導を行う
「第2回コロナクリニック」を実施します。もちろん、視察先として、この新規ショップも詳しく現地説明をお願いしています。http://www.osakadc.jp/event/2016/0602103737.html
メルシーの北東少しの場所ですので、皆さんも、パリに視察に行かれた時には、ぜひ、訪れてみてはいかがですか?

(文責 吉原康文)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top
大阪デザインメルマガ配信登録
大阪デザインセンター公式Facebook
大阪デザインセンター公式Twitter
マッチング事例を見る