• ホーム
  • お知らせ
  • 【SEMBAサロンレポート】52th「描くチカラは、伝えるチカラ。」広畑直子氏

お知らせ

【SEMBAサロンレポート】52th「描くチカラは、伝えるチカラ。」広畑直子氏

今回は、ヒロデザイン事務所 代表、一般社団法人日本パーステック協会会員の広畑直子さんをお迎えし、「描くチカラは、伝えるチカラ。」をテーマにワークショップを開催しました。
人に何かを伝えるとき、文章や言葉だけではなく、絵を描くことによって伝えることができる情報量が格段にアップします。
そのテクニックを披露しいただき、コツも教えていただきました。

ワークショップでは透視図の描き方を習いました。
線と点をつないでできた空間に小物を描くといういう簡単な実習でしたが、広畑さんに教えていただいたちょっとしたプロのテクニックを真似してみると、立体感のある出来ばえになりました。

パースには、手書きからコンピュターで描くまで様々な描き方があり、企画・構想段階から竣工に至るまでのプロセスに応じて描いているそうです。

ご持参いただいた今までの作品を多数紹介いただき、参加者の皆さんはその素晴らしい技術に感心していました。

semba20160318report.jpg

【日 時】2016年3月18日(金)19:00~21:00
【プレゼンター】 広畑直子氏 (ヒロデザイン事務所 一般社団法人日本パーステック協会会員)
【参加人数】19名

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

アーカイブ一覧

無料デザインの相談・デザイナー紹介のお問い合わせ
デザインのご相談・お問い合せはこちら
Page Top