デザイン団体トピックス

2012.05.08
NDK社団法人日本デザイン文化協会

NDK社団法人日本デザイン文化協会大阪支部は、1959年(昭和34年)の設立以来50余年に亘り幅広く独自の活動を展開し、ファッション文化の向上に大きく貢献してきました。

夢を持ち続けながら...
2012.04.27
社団法人日本クラフトデザイン協会

クラフトデザインの普及を図り、産業の発展と人々の生活の文化的向上に寄与することを目的に、社団法人日本クラフトデザイン協会(JCDA)は半世紀以上、日本のクラフトデザインの中心的役割を担ってきました。クラフト関連の組織としては唯一法人化された全国組織で、スタジオクラフトマンや伝統的地場産業に関わる生産者を中心とした正会員、団体賛助会員、個人賛助会員により構成されています。

クラフトの未来を牽引
2012.03.23
社団法人日本グラフィックデザイナー協会

JAGDA(社団法人日本グラフィックデザイナー協会)は、1978年に、戦後日本のグラフィックデザインの礎を築き、東京オリンピックポスターをはじめ数々の名作を残した故・亀倉雄策氏らを中心に設立されました。現在、約2,800名の会員を擁する、アジアで最大、日本で唯一のグラフィックデザイナーの全国組織です。活動は、年鑑やデザイン書籍の発行、展覧会やシンポジウムの開催、デザイン教育、地域振興、国際交流、会員の権利保全や福利厚生までと多岐にわたります。2007年から事務局を東京ミッドタウン・デザインハブに置き、日本デザイン振興会や教育機関と連携して「デザイン情報発信拠点」としての役割も担っています。「グラフィックデザインの力を通じてコミュニケーション環境の質的向上に寄与する」ことをビジョンとして掲げ、広く社会や行政と向き合い、その活動の幅を広げています。

コミュニケーション環境の質的向上に寄与する
2012.03.16
社団法人日本デザイン保護協会

社団法人日本デザイン保護協会は、デザインの保護とその利用の促進を図ることを目的として、各種の事業を行っています。現在、約110の企業や特許事務所、団体、個人等の会員を擁し活動を行っていますが、これらの事業は会員以外の方々からも広くご利用いただいております。

「デザインは知的財産です」
2012.02.03
WITH YOU 有限責任事業組合

日本の産業と共に進化発展してきたデザインですが、最近のグローバル化やデジタル化が、依頼者とデザイナー両者間の「デザイン評価(成果)への認識差」を広げており、加えて、産業界もデザイン界も、高度な専門化による「ジャンル間の障壁や仕事の複雑化」という問題に直面しています。

デザインで明日の「三方善し」をめざす
2012.01.27
AP~N/エイジレス・プランニング・ネットワーク

わが国は2007年、65歳以上が21.5%の超高齢社会となりました。高齢者が加齢による身体の衰えをカバーしながらやさしい生活用具を使って自立して快適な生活を過ごせる生活環境が求められます。

女性の視点、生活者の視点で、快適な生活環境づくりをめざして
2011.09.22
一般社団法人 日本テキスタイルデザイン協会

今日、私たちの生活とテキスタイルとの関わりは、ファッションやインテリア領域だけでなく、身の回りから宇宙空間に至るまでの非常に多くの産業領域に及んでいます。このような広範な領域で使用される「テキスタイル」を対象に、豊かな生活文化を創造しようとする意志を持って、デザイナーとデザインに関わる個人、企業が集まり、1995年に日本テキスタイルデザイン協会(TDA)が設立されました。

一般社団法人としてのTDAにご期待ください!
2011.09.16
社団法人 日本パッケージデザイン協会 理事 西日本委員会担当

1960年にスタートしたJPDAは、2010年に創立50周年を迎えることができました。

昨年は、それを記念した式典とアジアパッケージデザイン会議(APD TOKYO 2010)が東京で催されました。他にも日本パッケージデザイン大賞、展覧会「祝いのカタチ展」、教育セミナー、権利保護や環境問題の研究、機関誌やWEBサイトによる広報などの幅広い活動を行ってきました。西日本では「デザインの原点を訪ねるOrigin」を年間テーマにした勉強会を行い、国立民族学博物館、大阪万博の資料を収集されているEXPO CAFÉ、京都大学防災研究所などを訪ねました。

パッケージデザインをReborn!
2011.09.09
特定非営利活動法人キッズデザイン協議会

キッズデザイン協議会は、次世代を担う子どもたちの安全・安心の向上と健やかな成長発達に役立つデザインを普及啓発するために、経済産業省の協力のもとで企業を中心に産官学民が自主的に集いあったNPO法人(内閣府認証)です。現在、発足当初の会員数の約3倍となる90の企業と団体で構成されています。

「キッズデザイン復興支援プロジェクト」を立ち上げ